昭和29年12月 前会長平子健介が名古屋市熱田区高蔵町において会社設立、同時に称号現社名、資本金100万円で営業を開始
昭和33年8月 本社を名古屋市中区東雲町46番地に移転
昭和35年7月 2,000株増資 資本金200万円
昭和40年8月 4,000株増資 資本金400万円
昭和42年8月 営業の発展とともに設備拡張、本社を名古屋市港区南陽町に移転
昭和44年8月 4,000株増資 資本金600万
昭和45年12月 12,000株増資 資本金1,200万
昭和48年4月 平子健介が取締役会長に、取締役社長に平子武が就任
昭和51年1月 24,000株増資 資本金2,400万
昭和51年11月 名古屋中小企業投資育成株式会社より32,000株投資、資本金4,000万円
昭和57年10月 本社を現住所に移転
昭和60年12月 隣接工場跡地を購入
平成4年6月 隣接工場跡地にクレーン組立工場1,600㎡及び倉庫300㎡を増築
平成6年4月 機械工場及び新事務所完成/同月100プラント達成
平成7年9月 東京営業所を大田区に開設
平成8年12月 弥富町東末広に第3工場(2,800㎡/850坪)完成
平成15年4月 平子武が取締役会長に、取締役社長に平子健が就任
平成16年1月 ISO14001取得富士ホイスト工業株式会社
平成26年12月 創業60周年を迎える